リクエストNO.1から揚げ(鶏&鮭)

息子からのリクエストが一番多いのが鶏のから揚げ。
我が家は下味にはにんにくはあまり使わず生姜やねぎ(長ネギやたまねぎ)で臭みを消しています。隠し味にほんのちょっとのお砂糖を。部活でお弁当を持っていくときに
友達同士でおかずの交換をするときがあるらしく、このから揚げはお友達にも好評とか♪
なので、その時は少し多めに作って持たせます。(笑)

d0114164_1942656.jpg


鶏が苦手な夫用には鮭のから揚げ。
こちらも下味は殆ど同じ。 鶏よりもさっぱりとして好評です。

d0114164_19502381.jpg

[PR]
# by ricocon | 2007-12-03 19:55 | Cooking

ご機嫌なトライフル

確か、イギリスの家庭料理だと思うのですが・・
正式なアフタヌーンティーパーティーには出されることの無いお菓子。
残ったスポンジ、カスタードクリーム、ジャムのほかに季節のフルーツをたっぷり入れて。
昨日はお安かったはちみつかすてらを使いました。

d0114164_1952387.jpg


我が家では食べる直前に混ぜ合わせます。
生クリームは動物性の方が美味しく感じますが、
さっぱりとした方が好きな方は植物性でも大丈夫だと思います。
生クリームは7~8分立てくらいがベストです。
甘さを少し控えめにしてどうぞ。。。

d0114164_19593236.jpg

[PR]
# by ricocon | 2007-11-30 20:03 | Sweets

男チームに捧げるブリ大根

生姜とねぎの青いところで臭味消し。しっかりと味を染みこませて。

d0114164_14263134.jpg

[PR]
# by ricocon | 2007-11-27 14:29 | Cooking

反抗期の君へ

大好物の肉じゃがを。。。

d0114164_13451964.jpg

[PR]
# by ricocon | 2007-11-21 13:46 | Cooking

夫と妻

昨日は椎名誠さんの講演会に夫と出かけた。
椎名さんも夫の影響で大好きになった。
岳物語は何時読んでも胸がキュンとなる。
「うみ・そら・さんごのいいつたえ」という映画は
いち早く石垣島の珊瑚の危機を人とのつながりの大切さとともに綴った名作。
台風の暴風におびえる都会から来た少女に母親が、
「大丈夫よ。この島は珊瑚が守ってくれてるの。」
その言葉を聞いて安心して少女は眠りに着く。
このほかにも数本の映画をお撮りになっているが、
どの映画も椎名さんのお人柄が出ている。

d0114164_13435762.jpg



本当の豊かさ、幸福感はひとそれぞれ。。。
世界を旅している椎名さんの言葉は説得力に満ちていた。
ご存知の方もいるとは思うが奥様は作家の渡辺一枝(いちえ)さん。
お嬢様はエッセイニストの渡辺葉(よう)さん。

題名は忘れてしまったが一枝さんの訳した絵本で大好きな1冊がある。
むすめがこんなことしたらお母さんは私のこときらいになるでしょう?と
ありとあらゆる質問をぶつけるのだが、イヌイットのお母さんは、
「そうね、きっとすごくびっくりするでしょうね、
でも、あなたは私の大事な娘だから
お母さんはなにがあってもあなたが好きよ。。。」

素敵な男性の奥様もまた素敵な女性なのだ。
[PR]
# by ricocon | 2007-11-11 10:21